売れ筋の金融商品

株式

購入者が多い理由とは

個人投資家に人気のある投資信託を販売しているのが、証券会社をはじめとした主要な金融機関です。特に購入希望者が多いのが、毎月安定した分配金が受け取れる商品であり、リートやハイイールド債券で運用する商品を購入するのがトレンドです。投資信託の比較サイトでも最新の人気商品について知ることができるので、証券会社で購入する前に情報収集する人が多いです。一方で資産残高が着実に増えているのが、インデックスファンドです。インデックスファンドは積立に適した商品であり、信託報酬を比較したうえで、購入対象を絞り込む傾向が強いです。インターネット専業の証券会社であれば、手数料無料で資産運用を行いたい人にふさわしいでしょう。

商品を上手に選ぶコツ

経験豊富な個人投資家が購入している投資信託は、長期保有に適したシンプルな商品です。商品設計がシンプルな投資信託であれば、経験や年齢を問わずに、誰でも活用できるのが魅力的です。個人投資家向けのセミナーに参加することで、金融商品の比較方法と目的別のファンドの選び方についても学べるでしょう。投資家向けの口コミサイトでは、証券会社の情報も比較可能であり、口座開設に最適な証券会社を見つけたいときにも便利です。将来性も考えて商品を選ぶことが、投資信託を活用した資産運用では特に大切です。定年退職後に備えた資産運用で投資信託を活用する人であれば、再投資型のファンドを選ぶべきです。複利効果を生かすことが、効率的に金融資産を増やすための秘訣です。